名刺の活用法

ペット名刺には主に飼い主ではなく、ペットそのものの情報が記載されています。顔や全身が写っている写真、名前、品種が主に記載されています。飼い主のメールアドレスや電話番号、ブログなどの情報を記載されているペット名刺もあるので、ペットだけの情報だけではないペット名刺もあります

ペット散歩飼い主同士でペット名刺を交換し交流を深めて仲良くすることに利用されるペット名刺ですが、ペット名刺に飼い主の情報が記載されているため、飼い主同士が深い仲になるきっかけになります。中には出会い等を目的にペット名刺を持ち歩いている人もいるため、使い方はその人それぞれです。

ペット名刺の活用法の一つとして自分自身がペットを飼っていなくても、友人や知人がペットを飼っていた場合、ペット名刺を作って相手にプレゼントするという活用の仕方もあります。ペット名刺の認知度はまだそこまで高くないため、使用している人もそこまで多くないのが現実です。その為こちらが作ってプレゼントするとペット好きの飼い主は非常に喜ぶでしょう。事前にペットの情報を聞いて写真もデータ等でいただけるなら貰うかこちらが写真を撮っておきましょう。知っている情報を記載して名刺を作ってあげると良いでしょう。